no responses 高度管理医療機器に指定されているカラコンは?

カラーコンタクトレンズ、通称カラコンの取り扱いが大きく変わったのは、2008年8月の薬事法上での規制。

2008年8月以前カラコンは、雑貨扱いで何も規制がありませんでした。そのため、粗悪なカラコンが大量に販売され、その粗悪なカラコンを使ったユーザーに、大きな被害をもたらしニュースや報道番組でも大きく取り扱われていました。

そこで厚生労働省薬事・食品衛生審議会は、おしゃれ用カラーコンタクトレンズ(カラコン)を「高度管理医療機器」に指定したという経緯があります。

もともと、コンタクトレンズは「高度管理医療機器」に指定されていました。
最近のカラコンに「度入り」の商品が多くなりましたが、「高度管理医療機器」に指定されたことにより、視力を矯正するという医療的な機能が付加されるようになったのです。

今でこそ少なくなりましたが、トラブルの発生は2005年から2008年までの間が最も多く、日本眼科医会の報告によれば200件近くに上ったそうです。

中でも、重症事例として失明にいたることが少なくない角膜潰瘍や角膜炎が20数件あったそうですから、恐ろしいことです。

現在、カラコンは韓国で作られインターネットで販売される輸入品がほとんどのようですが、この輸入品も規制の対象になっており、最近、粗悪品を輸入する業者は減少していますが、購入する時には十分に気をつけた方が良いでしょう。

信頼のおける▲人気のデカ目カラコン、度あり(度入り)の安全カラーコンタクト通販 マイウェイ▼がおすすめです。

no responses 使い捨てコンタクトの通販サイト001lens

http://www.001lens.jp/
コンタクトは毎日使うものだからあまりお金をかけたくない、というのはコンタクトレンズを使っている方なら思いますよね。
私も眼鏡が合わないので毎日コンタクトレンズを入れておりますが、これからずっと使っていく物なので、高いコンタクトレンズをずっとつけていたとして、生涯コンタクトレンズ代だけでどれくらいお金を使うのだろうとゾッとします。
かといって眼鏡をかけたくはないので、なるべく安いコンタクトレンズにしたいなと思っています。

私が探した中でとっても安かったのが「001lens」というお店です。私としては価格で見たらこの001lensはコンタクトの通販の最適ホームページとしておすすめできます。

この「001lens」は海外からのコンタクトレンズの輸入代行業務を行っているので、なんと通販でも消費税はかかりません。商品によってはなんと60%以上もプライスオフしてくれるそうです。
商品ラインナップを見てもどれもこれも見覚えのある定番のアイテムなので、いつものコンタクトレンズを破格で買えてしまった、という方もいるかもしれません。

支払い方法も代引き、コンビニエンスストアでの決済、銀行振込み、クレジットカード決済すべて対応可能です。

いいコンタクトがこれだけ安いのですから、このお店ならまとめて買ってしまった方が間違いなくお得ですね!

no responses コンタクトを通販で購入するメリット

コンタクトはお店で購入する方がほとんどです。

でも箱が大きくてかさばりますし、値段も少々高くなっています。

まとめて買っても割引が無いため、あまりお得な買い方とは言えないでしょう。

コンタクトを買うなら通販を利用することがおすすめです。

今はどんな商品でも通販で購入できますが、これはコンタクトも例外ではありません。

コンタクト専門のショップも多数あり、お店へ足を運ぶ必要もなくなります。

通販で買うメリットはさまざまです。

まとめて買うと割引されることもあるのが一番のメリットでしょう。

お店ごとにセット購入用の商品が販売されていることがあります。

一箱あたりの価格が安くなるため、出費を抑えることが可能です。

送料無料のケースもあり、クレジットなどで決済すれば手数料もかかりません。

また商品数が豊富に揃っているのも通販の魅力と言えます。

コンタクトでも様々な種類がありますが、お店によって品揃えはバラバラです。

たとえば乱視用などは取り扱っていないお店も少なくありません。

通販なら乱視用・遠視用など特定のコンタクトも簡単に購入できます。

それをお得に買えるとなれば利用しない手はないでしょう。

今後コンタクトを買う予定の方は通販をおすすめします。